【漫画】絶対に読んで欲しい樹なつみ作品3選!

スポンサーリンク
漫画
漫画本のハナシ

どうも。
寝ても覚めても漫画好きぃな、いちこです(*ФωФσ)σ

雑記ブログとはいえメインは読書と銘打つからには
そろそろ本に関連する記事も欲しいところ。

漫画だけどなwww

いいの。漫画大好き(๑σωσ๑)♡

スポンサーリンク

どーーーしても一番好きな少女漫画家を挙げるなら

樹なつみ(@nattuunn)先生

著作品、全部持っているし、読み返すことはなかったとしても手放せない作品の一つ。何なら墓場どころか来世まで持ち込みたいくらい好き(๑•̀ㅂ•́)و✧

リアルタイムで集めたものから古い作品は、今ほどネットが普及していなかった時代に(笑)古本屋さんを巡って入手しました。現在進行形で執筆中です!

全作品おすすめだし、本当は5選とか10選とか行きたかったのですが、いかんせん…そこまでタイトルが多くないので断腸の思いで3つに厳選させていただきました(>_<)

 

 

絶対に読んで欲しい樹なつみ作品3位

『花咲ける青少年』

そこそこ少女漫画好きで、私と同世代なら(爆)知らない人はいないだろう樹なつみ先生の作品の中でも代表格なシリーズ! アニメ化もしました。私は見てないんですけどね

私の中で1位と2位はダントツなのですが、3位以降は横並びでチョットだけ迷いました。
僅差で『花咲け』を選んだ理由は

時を越えた壮絶な愛の物語

です٩(。→∀←。)۶

 

物語は、1939年ニューヨークから始まります。
訪米中のラギネイ王国皇太子マハティと、現地のクラブ歌手キャスリーンが出逢い、それは必然的に惹かれ合った。「必ず迎えに来る」と約束して国に戻った皇太子マハティだったが、皇太子という彼の立場を慮ったキャスリーンはお腹に子供宿したまま姿を消す―――。

時は流れ本編。主人公は、キャスリーンが産んだ息子の、娘・花鹿。カリブの離島で幽閉同然に育てられた花鹿に、希代の実業家として財閥を築いた父から「夫探し」のゲームを持ちかけられて物語は動き出します。

やがて、ラギネイ王国の政変に巻き込まれる中で、花鹿は己が背負う血の宿命を知り、父の選んだ夫候補、また今まで出会った人達の中から本当に本当に大切に想っている人は誰なのか気付き、父の思惑も知り、全ての真実が明らかになったその時、最終的に花鹿が下した決断は―――。

 

とにかく超お金持ちイケメンがいっぱい(´,,•﹃ •,,`)
数奇な運命と、その発端となった祖父と祖母の国際的な大恋愛(爆)は心が震えます! 古い作品ですが現在でも全然イケますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧(?)

本当のに気付いた時に、立ち塞がる血族のしがらみ。
国の存亡に関わる壮大な背景を軸に、何も知らない14歳の少女がやがて大人になって精神的に自立していく。

ただの恋愛漫画ではありません。
壮絶な愛のメロドラマです(私の勝手な感想)

新書版以降、文庫版、愛蔵版と刊行されました。

【中古】花咲ける青少年 (1-12巻 全巻) 全巻セット コンディション(良い)
価格:1550円(税込、送料別) (2021/10/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

 

その後の物語や、過去のスピンオフもあります。
.        

 

絶対に読んで欲しい樹なつみ作品2位

『八雲立つ』

これまた代表格な作品。現在進行形でその後の物語が連載中です
続きが連載されると知った時は、狂喜乱舞しました嬉しくてッ(≧∇≦*)/

OVAとして映像化され(時代を感じるw)、ドラマCD全盛期でした!
確か主題歌を収録した8cmシングルCD盤も部屋のどこかに大切に眠っている、はず!

 

東京で暮らす大学生・七地健生がアルバイトを頼まれ、島根の地を訪れたところから物語は始まります。ついでに、と代々七地家に伝わる飾太刀を神社に奉納するよう持たされた七地。訪れた道返神社ではちょうど次期宗主、布椎闇己の為の秘祭が執り行われようとしており、意図せず迷い込んだ禁域でとある儀式を目撃してしまう羽目に…。

色々とごたごたの末…1700年間、布椎家が代々封印を守ってきた古代出雲族の怨念を昇華させるよう前宗主から託される闇己。その怨念を昇華するためには、道返神社より盗まれた6本の神剣が必要であり、散らばる神剣を求めて闇己は七地を頼り上京してくるのだが―――。

 

黒髪、短髪、強くて寡黙。もう格好良い_(」∠ 、ン、)_
樹さんの描く美少年は、本当に美少年で(語彙力(爆)れずにはいられません!

全体的な雰囲気としては出雲を出発点に舞台を東京に移し、怨念だのみだの、みにみと逆恨みの文字から判るようにちょっぴりホラー寄りで、怖い人は怖いかもしれません|д゚)!
神剣を巡る内外含めた一族同士のバトルあり、舞台を神話の時代まで遡り、過去の古(いにしえ)から繋がる七地と闇己の運命の絆も必見です

日本書紀や、刀剣、神剣、出雲縁の地に興味のある方には特にオススメです!

新書版から文庫版、愛蔵版が発刊されてます

【中古】八雲立つ (1-19巻 全巻) 全巻セット コンディション(良い)
価格:3450円(税込、送料別) (2021/10/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

【中古】八雲立つ [文庫版] (1-10巻 全巻) 全巻セット コンディション(良い)
価格:7700円(税込、送料無料) (2021/10/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

 

前述の通り、現在は完結後のその後の新たなる物語が連載中!
大学卒業後、教師となり結婚して離婚した(笑)七地と、相変わらずクールビューティーな闇己が、再び活発化し始めた怨霊と対峙する事に。謎だらけな新キャラに、新たな一族。結束を固めた布椎家の面々も見所٩(。→∀←。)۶

 

【新品】八雲立つ 灼 (1-5巻 最新刊) 全巻セット
価格:3300円(税込、送料別) (2021/10/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

 

 

絶対に読んで欲しい樹なつみ作品1位

 

栄えある(私の中の)第1位は…

 

『OZ-オズ-』

 

近未来SFになります!
当初、単行本サイズで刊行されました。文庫化はしておらず、だいぶ時を経てから画集に収録された番外編などを再録した「完全収録版」として発売されました。

画集も持っているけど、買わずにはいられないよね完全収録版w

 

「OZで会おう。」

核ミサイルにより世界と人類が壊滅状態となってから31年後が舞台。世界は未だ混沌とし、戦乱と混迷、食糧不足にエネルギー不足、環境破壊による砂漠化などなど、人類の先行きに全く希望が持てない世界の中で、実しやかに囁かれる伝説があった。

核爆発前に科学者達が渾身の頭脳を用いて作ったとされる巨大シェルターの存在。飢えも戦争もない最先端の科学都市とされ、その名を「OZ」(オズ)という―――。

物語は生体工学が専門の天才少女・フィリシアの前に、死んだ母そっくりのサイバノイドが現れるところから始まった。そのサイバノイドは失踪した兄・リオンの制作物であり「OZで会おう。」とメッセージを伝える。

フィリシアはその場に居合わせた傭兵・武藤(ムトー)を雇い入れ、兄リオンの待つOZを目指して旅に出るのだが…。

 

とにかくひたすらに傭兵・ムトーが格好いいから読んで!

終わりっ!

 

 

 

 

ナンジャソリャ(「 ‘ω’)」

戦災孤児のムトー。恐らく日本人だと思われるが、10代から傭兵として経験を積み、その腕は一流。砂漠化した地上ではまるで夢物語のような一面の麦畑に思いを馳せ…ていた記憶なんだけど、馳せていたのはムトーか、フィリシアだったかちょっと曖昧です(´ε`;)

真面目で律儀、自分でした約束は絶対に守る。
軍人として、男性として本当に格好いいのっ
「八雲立つ」の闇己くんも格好良いのですが高校生ということもあり(笑)大人の魅力を携えたムトー中尉に軍配ですw …もちろんオススメ理由はそれだけではありませんよ

ムトーはフィリシアとの旅の途中、「OZ」の正体を知りOZの存続を許すことの危険性を説かれて破壊を決断することになるのですが…荒廃進む時代の背景もさる事ながら、狂気する科学者に知性と感情を持つアンドロイド。仲間を失い、自らの命と引き換えにして世界を守るムトー。

感動的なラストは是非その目で見て感じて欲しいです( ˘꒳˘  )

 

以上…長々と語ってしまいましたがまだ樹なつみ作品は語り足りないっ! …ので、もうチョットだけ番外編として後日、語りたいと思います|д゚)

 

敢えて「3選」とした意味が…www

枠外だけどまだまだオススメしたい樹なつみ作品

 

 

ここまでお読みいただき有難うございました‪ʚ(,,・ω・,,)ɞ‬

 

 

いちこいちえ

コメント